Entries

スポンサーサイト

Blackout

BlackoutAuthor: ivyblossomRating: MaturePairing: John / Sherlock (ジョン→シャーロック。絡みは無く、受攻はほとんど関係ありません)"The Progress of Sherlock Holmes" "The Quiet Man"の2作がシャーロックファンダムの古典的名作として語られることの多い、名手ivyblossomによる短編。スティーブン・モファットが(おそらく気まぐれに)オーディオコメンタリーで言及した「ジョンの飲酒傾向」から着想を得てつくられた物...

The DI and the Spy

The DI and the SpyAuthor: chasingriverRated: MPairing: Mycroft Holmes / Greg Lestrade (レストレード×マイクロフト)・ちょいと気分をかえてMystradeです。・絡みの描写はこの作品中にはうっすらあるのみです(続編にはガッツリあります)。・敢えて配置するならレストレード×マイクロフトでしょうか。グレッグ・レストレード警部は出勤前の早朝にジョギングするのを日課にしている。わずらわしい事件のあれこれから解放さ...

The Nerve

The NerveAuthor: scullyseviltwinRated: ExplicitPairing: John / Sherlock (ジョン×シャーロック×ジョン)絡みはありますが挿入にはいたりませんのでどちら寄りの方でもOKかと。気分的にはややシャーロック攻め寄りかもしれません。たまたまシャーロックの脇腹を突っついたジョンは「シャーロックがくすぐったがり」ということを知ってしまい、あれこれ悪戯を仕掛けはじめる。ところが、機会さえあれば彼にちょっかいをだそうと...

Paid Up

第3シリーズももうすぐというところですがとりあえず第3シリーズよりさらに先という設定のもとに書かれたこの短編こここれはもうなんというかブワッ(涙)シャーロックのファイナルシーズンはこういう感じで締めくくればいいんじゃないメアリーにはすまんけどこの人の作品は実によいです。とりわけ「頭の中でいろいろ考えすぎてしまいグルグルその場で高速回転している感じのシャーロック」を書くと天下一品かと。<拍手、メッセー...

Comorbidity

ComorbidityAuthor: merripestin Rated: ExplicitPairing: John/Sherlock(シャーロック×ジョン×シャーロック)※「シャーロック受けが前提のリバーシブル」と考えて頂くとよろしいかもしれません。シャーロック受け描写も微妙にありますが、逆志向の方もさほど気にならない程度かと思います。その秘密を知ったとき、ジョンは戸惑った。シャーロックには「いいんだ」と言ったものの、どうしてよいかわからなかった。シャーロックは...

Appendix

プロフィール

オギ

Author:オギ
そろそろオタクから足を洗おうかと思っていたのに、ウッカリ深みにはまりました。ウッカリしすぎました。嗚呼。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。