スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次を待つ

みなさま日本初放送の第3シリーズいかにご覧になっているでしょうか。
私はおどろくほど穏やかに「空の霊柩車」を見ました。
なんだろう 本国放送時に見たときより面白かったような…
<何かに達してしまうとこんなに穏やかな気持ちでいられるのだろうか>
とか思わず遠い目になってしまうわけなんですが
この調子で3話まで見たら今までの記憶が塗り替えられて
「あれ 第3シリーズって実はめちゃくちゃ面白かったんじゃね?」
という感想に変わったりしないかと思っています。いやそれはないね。(先に自分で答えておく)

私は吹き替え版の中の方があまりに俳優とイメージが違うので
あんまり吹き替え版は買ってなかったんですけども(いい役者さんたちですが)
今回はシャーロックの表層的な性格の悪さが、三上哲氏の声でヒジョーにくっきり
浮き出てたなあ、と思ってかなり好印象でした。
あとメアリーの中の石塚理恵さん良かったですね。
アマンダの声ともちょっと似ていて違和感が無いし。
ジョンとの会話とかとっても微笑ましかった。
彼女のおかげでメアリーは好印象度が私の中で今更のようにあがってしまったので
返す返すも第3話が惜しいわけです。(ムダな怒り再燃)
いやほんとなんであんなキャラにしたんだろうね。
普通の女の子でよかったじゃん。
ちょっと秘密はあるけど普通の女の子。
それで十分だったと思うんだけど…(それでさえ嫌われたと思うんですが)


みなさま、拍手、メッセージなどありがとうございます。
もしかしたら漏れがあるかもしれません(申し訳ありません)が、
以下にお返事など。
スポンサーサイト

続きを読む

プロフィール

オギ

Author:オギ
そろそろオタクから足を洗おうかと思っていたのに、ウッカリ深みにはまりました。ウッカリしすぎました。嗚呼。

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。