Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C78] おひさしぶりです

オギさん、おひさしぶりです。
オギさん更新してるかな~と、時々立ち寄らせて頂いていました。
S4-E1,E2をご覧になったそうで、私も来週のE3を待っているのですが、本当にこのままどうなってしまうのかもう不安で不安で。オギさんのおっしゃるとおり、ジョンの視点に話が戻ってきているのは私も嬉しいんですけど、かといって彼の言動に納得いかない部分も多くて、消化不良気味です。
その反動のようにAO3に入り浸りの毎日です。
お仕事、あまり無理なさいませんよう、お身体大切に。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

明けたらSHERLOCK

明けましておめでとうございます。
年末年始から三連休に食い込むくらいまで実家で過ごした後に戻ってきたわけなんですが
もう社会人に戻れるとは思えないのに明日から仕事復帰。つらい。

今年はiTunesで1話と2話(は、まさに今朝でしたね)をダウンロードして鑑賞いたしました。

主に若手のハードコアなJohnlockerな方々は第3シリーズでほぼ淘汰されちゃった感があったので
私が常日頃チェックしているTumblrで第4シリーズを待っている方は、
Johnlockerだけどそれはそれ、これはこれで番組として楽しんでいる人、もしくは、そもそも
Johnlockerでない方(純粋にシャーロックものとして鑑賞している人)や俳優のファンが中心かなって感じで、
metaもかなり腐女子度低めなのが多く、わりと安らかに鑑賞前後を過ごせています。
しかもみんな年齢層が高い(たぶんオーバー40中心)。

で第4シリーズですけどね
なんかガーディアン紙とかで評判悪かったようですけど、
個人的にはですね、意外や意外、かなり楽しんで見ております。
というのはドラマがまた「ジョンの物語に戻ってきた」からです。
第1シリーズ、第2シリーズって、私の中ではジョンの物語なんですよね。
我々はジョンの視点にたって、彼の感情の揺れ動きの中からシャーロックを見ていたと思うんです。
第3シリーズではともかくそこが非常に不満足な出来で、彼のおざなりな描かれ方に
私は激怒したわけですが(痛い人ですいません)、
この第4シリーズでは再びジョンの視点に物語が戻ってきた気がしました。

ジョンの感情のぶれは非常に細やかに描写されているので、マーティン好きの人は
たいそう満足できるんじゃないかと思います。
ジョンがシャーロックを責めるくだりはゾクッとしました。


あとは第3シリーズの無理矢理な展開を収拾するのに第4シリーズの2話分かけたかな
みたいな印象かなあ。なんとなく。
1話の評で、質の悪い007みたいになっちゃった・・・って書いてあるのをどこかで見た気がしますが、
いやそれ第3シリーズですでにそうじゃなかった?メアリーをあんなふうに造形した時点で・・・
とか私思いましたしね。(そもそもこのシリーズの荒唐無稽な展開は第1シリーズからのものですし)
モフティスもあの第3シリーズの出来の悪さに忸怩たるものがあったんじゃないか、なんてうがった見方も
してしまいました。あれをどうやって収束させるかと知恵を絞ったのではないかと。
いや私は確信しているよ。第2話を見て。
この第4シリーズこそが真のライヘンバッハ後の和解と赦しの物語ではないかと。
いや少なくともこの1話と2話はそのための物語であった。
(メアリーがそのための駒になったキャラクターだなって気がしてかなり気の毒ですけど)

あとつれづれに書いてみると、
1.相変わらずいろいろと荒唐無稽でテキトーな物語展開ですよね(褒めてます)
2.イギリス映画(ドラマ)界の不気味王、トビー・ジョーンズの使い方が非常に贅沢です。
まさかこの第2話だけで退場しちゃうとしたらもったいない。
3.お花とジョン(第1話)
4.ハドソン夫人が、すごい大型バイクにまたがっていた人物がヘルメットを脱いだら長い髪を
なびかせる美女(黒木メイサ的な)だった、みたいなそんな感じでした(謎)
5.私、アイリーンが引き合いに出されるくだりは非常に良いなと思ったのですが、なんか
あんまり受けてないみたいですね。
6.もしアレがソレだったらホームズ両親のあの普通さは何なの・・・
7.いやそれは何でもやり過ぎじゃないの(第3シリーズの最後のマイクロフトのセリフが伏線ではありますが)
8.もうちょっと普通にホームズの物語に戻ろうよ~

第3話がいやな感じのクリフハンガーで終わりそうなんですが。
もうやめようよ、そういうの。頼むよ・・・


では、続けてお礼を。

>aoiさん
あけましておめでとうございます!ごらんになりましたでしょうか、2話まで。
ジョンいやマーティンをじっくり鑑賞できるシリーズで良かったと思っています・・・少なくとも今のところは。(あとアマンダ見ながらしみじみしました)
でもまた余計な大風呂敷広げて、とりあえずいったんCM、みたいなノリで第3話終わるっていういやな予感から逃れられません(笑)
今年もよろしくお願いいたします!
スポンサーサイト

コメント

[C78] おひさしぶりです

オギさん、おひさしぶりです。
オギさん更新してるかな~と、時々立ち寄らせて頂いていました。
S4-E1,E2をご覧になったそうで、私も来週のE3を待っているのですが、本当にこのままどうなってしまうのかもう不安で不安で。オギさんのおっしゃるとおり、ジョンの視点に話が戻ってきているのは私も嬉しいんですけど、かといって彼の言動に納得いかない部分も多くて、消化不良気味です。
その反動のようにAO3に入り浸りの毎日です。
お仕事、あまり無理なさいませんよう、お身体大切に。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

オギ

Author:オギ
そろそろオタクから足を洗おうかと思っていたのに、ウッカリ深みにはまりました。ウッカリしすぎました。嗚呼。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。